カレンダー(随時更新中!)


終了しました「滝とシダ〜シダ植物を観ながら明神の滝へ〜」〜春のシダを芽でる会〜

\滝へ行こう!シダにまみれて行こう!/
 ・・○◎ 滝とシダ ◎○・・
〜丹波の滝好きと吉野のシダ好きが、
        いっしょに歩く夏休み〜

滝のまわりには、シダ植物がたくさんいます。
清く美しい滝の水しぶき!滝のそばではシダたちもごきげん✨
そう!滝とシダは相性が良いのです〜◎
そこで、
丹波の滝好き中辻郁美と、
吉野のシダ好き木下茉実のいわゆる”ヘンタイ”2人で、
滝とシダのコラボ企画をかんがえました!

滝好きの滝の楽しみ方とは?!
シダ好きのシダのまみれ方とは?!
それぞれの楽しみ方をみなさんにお伝えします◎

今回は、吉野郡川上村の「明神の滝」をめざします!

■2020年8月8日(土曜)9時30分〜15時ごろ
・9時30分 大和上市駅 集合、準備・出発
・11時 明神の滝駐車場 到着・出発
 〈滝に到着、昼食・遊ぶ〉
・15時 入り口到着・解散
※ご時世柄、自家用車でお越しいただくか、ご友人同士で乗り合わせてご参加ください。運営側での送迎は致しませんのでご了承ください※

■参加費:3,000円(大人)2,000円(中学生以下)
 ※小学生以下のお子さんは保護者の方の同伴をお願いいたします。
 ※別途山岳保険料を頂戴いたします。詳細はお申し込み後にご案内いたします。(保険料:500円/名)

■お申込はコチラから→  https://takitoshida0808.peatix.com/

■定員:10名限定です 

■各自の持ち物
・リュック
・水筒
・昼食(傷みにくいもの)
・タオル

■服装
・帽子
・長袖長ズボン
・登山靴か運動靴

■水遊びする方の服装と持ち物
(上記の持ち物にプラスして)
・水着やラッシュガード
・着替え
・濡れてもよい靴(使い古した運動靴やマリンシューズ)
 (なければカカトのあるサンダル)
・浮き輪や水中メガネ、あればライフジャケット
・ビニール袋(濡れた衣類入れ用)

■補足説明
・滝までは片道40~50分のアップダウンのある登山道です。
道中暑くなりますので、水分は多目にご持参ください(1~2㍑)
・真夏ですが、虫刺され・怪我予防の為、行動中は長袖長ズボンでご参加ください。また、綿素材の服は水を含むと重くなりやすく、乾きにくいので、ポリエステルやナイロン素材のストレッチが効いた服がベストです。
・水遊びをすると真夏でも冷えてきますので、タオルは必須です。


coming soon! 「わくわくシダまみれ」


お問合せ・ご予約

coming soon! 「旅するシダ胞子」


お問合せ・ご予約